レーダー探知機

レーダー探知機でネズミ取りを回避しましょう!

ナビのほかに、レーダー探知機も取り付けしようと思います^^

最近のレーダー探知機って凄いんです!
ネズミ捕りのポイントや事故発生件数が多いポイントを教えてくれるだけじゃなくて、地図まで付いています!

もうカーナビがいらないくらいです^^;

ここで気を付けないといけないことがあります!

通常デコデコを付けていない車は24V用のレーダー探知機を購入しないといけません!
デコデコについてはこちらのページに記載しています^^

レーダー探知機のメーカーで有名なところは、

・セルスター
・ユピテル
・コムテック

などがありますが、ユピテルとコムテックは12V専用のレーダー探知機ばかりなので気を付けましょう!

コムテックは見た目もシンプルでかっこいいので付けたかったのですが、値段も高いので断念しました^^;

うちの07エルフにはデコデコが付いているので12Vのものでも取り付け出来るのですが、
12V/24V両方対応しているセルスターのAR-R100Aに決めました^^

AR-R100Aの上位版でAR-G100AというものもありますがこれはOBDⅡの差し込みを利用してこそ性能の良さを発揮するものなので、トラックには向いていません^^;

結局いろいろ探してamazonで送料込み12000円で購入しました!

130

これも車屋さんに取付してもらいます。

レーダー探知機は車に乗っているときにしか使わないので、アクセサリーから電源を取ります。
一般的なのはヒューズ電源かシガーソケットの裏側から直接電源を取る方法です。

AR-R100Aを買ったときにシガーソケット電源が付いていたので、車屋さんの計らいでシガーソケットの裏にシガーソケットの差し込みを作ってくれました^^
これなら次に車を乗り換える時やレーダー探知機を買い替えるときに内装パネルを剥がすだけで簡単に交換できます^^

レーダー探知機は運転席の真前に設置しました^^

135

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

会社員・2トントラック大好き・カスタム大好き おすすめのカスタム方法あれば教えてください^^