デコデココンバーター

24Vのトラックにデコデコは必須!

今回07エルフにカーナビを取り付けるにあたり、埋め込みタイプを取り付けることになりました。

カーナビは12Vですのでそのまま取り付けることは不可能なので24Vを12Vに変換するDC/DCコンバーター、通称・デコデコを取付することになりました^^

今回取り付けたカーナビはこちらです

いままでのトラックにはデコデコを取り付けたことがなかったので、デコデコがどのようなものかわかりませんでした。

車屋さんに相談すると、ISUZUのオプションで取り扱っているとのこと。
トラックを購入する際12Vナビを取付する方はみんなデコデコをオプションで付けるらしいのです。

ですがISUZUのオプションとして購入すると値段が高いのと、取付工賃が高いのダブルパンチなので、
車屋さんの提案でISUZUでは頼まないでこちらで取付します、とのことです。
(今回07エルフを購入するのにISUZUとの間に法人の車屋さんを挟んでいます)

選んでいただいたデコデコは日立製のHADC-10というものです。

119

このデコデコはサイズが72*75*35mmあるのですがうまく室内に隠してくれるということです^^
さらにさらに車屋さんのご厚意でシガーソケットも通常24Vなのですが、デコデコを利用して12Vのシガーソケットに変換してくれるというのです^^

シガーソケットが12Vだとレーダー探知機の選択も一気に幅が広がりますし、たまに工事で使用する回転灯なんかも24V用を用意しなくてもいいので非常に助かります!

ただし!このデコデコには一つだけ欠点があります^^;

それは通常ナビには常時電源といって、エンジンを切っても微力な電気がナビに通っているのですが、このデコデコを間にかますことによってその微力の電気が通わなくなるのです。
つまりカーナビ自身がエンジンを切るたびに『車から取り外しされた!』と思いこむわけですね^^;
車のバッテリーが上がったのと同じ状態になるわけです^^;

これにより一体どんな問題が出るかというと、

①盗難防止のセキュリティをONにすることが出来ない
(ONにするとエンジンをかけるたびにセキュリティコードを入力しなければならない)
②ナビにメモリ地点登録などを登録することが出来ない

ということになります^^;

運送業などたくさんのメモリ地点登録をする方は気を付けてくださいね^^;
その場合は24V用のナビを取付するか、ポータブルナビがお勧めです^^

おすすめのポータブルカーナビはこちらです

今回取り付けた日立製のHADC-10には12Vの常時電源の配線が出ていて、それをナビに取り付けるのでメモリ等は消えないそうです^^
日立製のHADC-10以外のデコデコを取り付けるときは常時電源がどうなっているか事前に調べるようにしてくださいね!

デコデコは助手席の足元の奥のほうに隠してもらいました^^

188 189


一応ヒューズが付いているので、切れた時に簡単に交換できるように手前まで持ってきてくれています。
足元のマットをめくればすぐにヒューズが出てくるので万が一のヒューズ交換のときにも安心ですね♪

190

楽天にも非常に低価格で売っていますので、取り付けに自信のある方は是非購入してみてください^^

取り付けに関しての感想などもお待ちしています!

2 件のコメント

  • 松下 より:

    すいません
    今エルフで同じようにナビをつけようとしています

    デコデコは記載してるのをお使いしましたか?
    車屋さんに持って行くとこれはダメって言われたんで…
    よろしくお願いします

    • 07エルフカスタム 管理人 より:

      サイト訪問ありがとうございます。もちろん記載しているものを使用しました^^車屋さんに断られることなんてあるんですねぇ~^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    会社員・2トントラック大好き・カスタム大好き おすすめのカスタム方法あれば教えてください^^